ムウミンのペパクラブログ

自作のペーパークラフトを作っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スプラトゥーン】ホタルちゃんペーパークラフト 前編(頭部の作り方)【シオカラーズ】

hotaru_blog_top.jpg

スプラトゥーンというゲームに出てくるキャラクターの「ホタルちゃん」のペーパークラフトを作ってみました。

・A4マット紙(0.16mm厚) 4枚
・パーツ数 29
・全長 183mm

型紙データは以下のページにアップしています。
http://www.tamasoft.co.jp/pepakura/gallery/gallerydetails.php?id=1212

この型紙データはpdo形式というものでペパクラビューワー(無料)というソフトでしか開くことができません。
ペパクラビューワーで型紙データを開いてから印刷する事になります。
以下のサイトでペパクラビューワーをダウンロードすることができます。
http://www.tamasoft.co.jp/pepakura/download/viewer.html

<追記>ペパクラビューワー単体ではダウンロードできなくなりました。
印刷方法については下記URLを参考にしてください。
http://pepakura1.blog.fc2.com/blog-entry-38.html

ペパクラビューワーはペーパークラフトの3Dモデルを表示することができ、展開図との関連性も分かりやすいので、組み立てるときに役に立ちます。

※折れ線等が薄く印刷されて組み立てにくい場合はペパクラビューワーの「用紙と印刷の設定」で
 「線をくっきり印刷する(ベクター印刷)」をチェックすると改善する場合があります。

後編(体の作り方)はこちらになります。
http://pepakura1.blog.fc2.com/blog-entry-33.html

相方のアオリちゃんのペーパークラフトはこちらになります。
http://pepakura1.blog.fc2.com/blog-entry-30.html

制作時間の目安は10時間程度です。
 
sDSC04534.jpg
型紙データをペパクラビューワーを使用して印刷します。

sDSC04536.jpg
頭部パーツを切り出します。
矢印のように顔の下の部分から接着していきます。

sDSC04569.jpg
このようになります。
首の部分に四角い穴ができます。

sDSC04570.jpg
後ろから見るとこうなります。
赤いまるの部分に差しこみパーツ(凹)をつけていく事になります。

sDSC04571.jpg
差しこみパーツ(凹)を切り出します。

sDSC04574.jpg
写真のように差し込みパーツ(凹)を取り付けます。
かなりのり付けしにくいですがしっかりとボンドで固定してください。

sDSC04574.jpg
フタをするように閉じます。

sDSC04575.jpg
下からみるとこんな感じです。
四角く凹んだ穴ができています。

sDSC04577.jpg
sDSC04579.jpg
頭の残りの部分をのり付けします。
ぽっかりと穴が空いた状態になります。

sDSC04580.jpg
イカリングパーツを切り出します。

sDSC04584.jpg
sDSC04585.jpg
黒い点のついたのりしろをおでこの所につけてください。
あとは巻きつけるようにのり付けしてください。

sDSC04586.jpg
sDSC04587.jpg
フタをするように閉じます。

sDSC04588.jpg
sDSC04589.jpg
前髪パーツを切り出します。
左の部分は折り曲げて接着します。

sDSC04590.jpg
前髪を裏からみたところです。

sDSC04591.jpg
sDSC04592.jpg
頭部に前髪をつけます。
白い面にボンドをつけてください。
イカリングに沿って上の方からつけると良いです。

sDSC04593.jpg
sDSC04594.jpg
後ろ髪パーツを切り出します。
前髪の時のように折り曲げて接着します。

sDSC04595.jpg
sDSC04596.jpg
頭部の赤く囲んでる部分に後ろ髪をのり付けします。
色の境界に合わせるのではなく折れ線に合わせると良いです。

sDSC04597.jpg
リボンパーツを切り出します。
サイドから組み立てていきます。

sDSC04598.jpg
sDSC04599.jpg
真ん中を閉じてリボンの完成です。

sDSC04600.jpg
sDSC04601.jpg
リボンを頭部につけます。
白い四角の部分にボンドをつけます。
赤い*印を合わせるようにくっつけてください。

sDSC04602.jpg
sDSC04603.jpg
触手Aパーツと触手Bパーツを切り出して組み立てます。

sDSC04604.jpg
sDSC04605.jpg
触手Aと触手Bを頭部にくっつけます。
赤く囲んでいる部分にボンドをつけてください。
触手Aは上、触手Bは下になります。

sDSC04606.jpg
sDSC04607.jpg
右耳パーツを切り出します。
矢印のように折り曲げて接着します。
見えにくいですが右の谷折り線は折れ目をつけるだけです。

sDSC04608.jpg
イヤリングパーツを1つ切り出します。

sDSC04609.jpg
sDSC04610.jpg
耳パーツにイヤリングをつけます。
イヤリングの内側にボンドをつけて写真のように耳にイヤリング挟み込んで貼り合わせるようにのり付けします。
のり付けする位置がわかるようなガイドは無いので写真を参考に合わせてください。

sDSC04611.jpg
sDSC04612.jpg
右耳を頭部につけます。
白い直角三角形があるのでそれに合わせてのり付けしてください。

sDSC04613.jpg
左耳も右耳と同じように作ってください。

これで頭の完成です。
お疲れ様でした。

次は後編(体の作り方)です。
http://pepakura1.blog.fc2.com/blog-entry-33.html
スポンサーサイト
31:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016.05.19 18:12 # [EDIT]
34:Re: タイトルなし

報告ありがとうございます。
出品者は私ではありません。
二次利用や販売は禁止してるので何かしら対応する予定です。

2016.05.19 23:36 ムウミン #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。