ムウミンのペパクラブログ

自作のペーパークラフトを作っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文ちゃんペーパークラフト製作日記5 型紙公開&組み立て方

DSC04070s.jpg

文ちゃんペーパークラフトの型紙データを公開します。

型紙データは以下のページにアップしています。
http://www.tamasoft.co.jp/pepakura/gallery/gallerydetails.php?id=1184

このデータはpdo形式というものでペパクラビューワー(無料)というソフトでしか開くことができません。
ペパクラビューワーで開いてから印刷する事になります。
以下のサイトでペパクラビューワーをダウンロードすることができます。
http://www.tamasoft.co.jp/pepakura/download/viewer.html

<追記>ペパクラビューワー単体ではダウンロードできなくなりました。
印刷方法については下記URLを参考にしてください。
http://pepakura1.blog.fc2.com/blog-entry-38.html

ペパクラビューワーはペーパークラフトの3Dモデルを表示することができ、展開図との関連性も分かりやすいので、組み立てるときに役に立ちます。

↓の「続きを読む」をクリックすると組み立て方の説明が出ます。
制作時間は5~6時間程度です。
まず型紙を印刷します。
s-DSC03973.jpg
A4用紙3枚分あります。

s-DSC03975_070415_091506_PM.jpg
まず顔の部分を切り抜き、矢印を参考にのりづけしていきます。

s-DSC03976.jpg
このようになります。

s-DSC03977_070415_092409_PM.jpg
前髪部分を切り抜き、矢印を参考にのりづけしていきます。

s-DSC03979.jpg
このようになります。

s-DSC03980_070515_111727_PM.jpg
後髪部分を切り抜き、矢印を参考にのりづけしていきます。
矢印のない部分はまだのりづけしないでください。

s-DSC03982.jpg
このようになります。

s-DSC03983_070415_092809_PM.jpg
後髪部分に前髪部分をつなげます。
矢印が2つし表示できていませんがのりづけ箇所は4つあります。

s-DSC03984.jpg
このようになります。

s-DSC03985_070415_093012_PM.jpg
髪と顔部分をつなげます。

s-DSC03986_070415_093039_PM.jpg
耳の後ろの部分をのりづけします。
逆側も同じくのりづけします。

s-DSC03987_070415_093110_PM.jpg
残った後頭部部分を全てのりづけします。

s-DSC03990.jpg
頭部の完成です。

s-DSC03991_070415_093202_PM.jpg
胸部部分を切り抜き、矢印を参考にのりづけしていきます。

s-DSC03993.jpg
このようになります。

s-DSC03994_070415_093232_PM.jpg
帯と袖の部分を切り抜き、矢印を参考にのりづけしていきます。

s-DSC03995.jpg
このようになります。

s-DSC03996_070415_093306_PM.jpg
胸部と帯と袖の部分をつなげます。

s-DSC03999.jpg
このようになります。

s-DSC04000_070415_093344_PM.jpg
帯の後ろ部分を切り抜き、矢印を参考にのりづけしていきます。

s-DSC04001.jpg
このようになります。

s-DSC04002_070415_093410_PM.jpg
胸部と帯の後ろ部分をつなげます。

s-DSC04003_070415_093435_PM.jpg
s-DSC04006.jpg
袖の下の部分はわかりにくいですが写真のようにのりづけします。
反対側の同じように。

s-DSC04014.jpg
腰部分を切り抜きます。

s-DSC04015_070415_093726_PM.jpg
s-DSC04016.jpg
写真のように2箇所のりづけします。

s-DSC04019_070415_093815_PM.jpg
s-DSC04020.jpg
後ろに向かってぐるっと巻くようにのりづけします。

s-DSC04020_070415_093900_PM.jpg
s-DSC04021.jpg
フタをしめるようにのりづけします。

s-DSC04022.jpg
体の完成です。

s-DSC04023_070415_093947_PM.jpg
足部分を切り抜き、矢印を参考にのりづけしていきます。
写真は左足です。

s-DSC04024_070415_094027_PM.jpg
s-DSC04025.jpg
フタを閉めるようにのりづけします。

s-DSC04026.jpg
反対側の足もつくって足の完成。

s-DSC04028_070415_094154_PM.jpg
s-DSC04029.jpg
足を体にくっつけます。
足の方向を間違えないように気をつけてください。

s-DSC04030.jpg
右手部分を切り抜きます。
線にそって丁寧に切り抜いてください(次の工程で両面を合わせやすくなります)。

s-DSC04032_070615_121551_AM.jpg
折りたたむようにしてのりづけします。

s-DSC04033.jpg
s-DSC04035.jpg
手の形にそって切り抜いていきます。

s-DSC04036_070415_094257_PM.jpg
s-DSC04037.jpg
右手を右袖のところにのりづけします。
位置がわかりにくいですが写真を参考に。

s-DSC04039.jpg
左手部分を切り抜きます。

s-DSC04040_070415_094402_PM.jpg
折りたたむようにしてのりづけします。

s-DSC04040a.jpg
s-DSC04040b.jpg
イラストの形にそって切り抜いていきます。

s-DSC04041_070415_094426_PM.jpg
s-DSC04042.jpg
左手を左袖のところにのりづけします。
位置がわかりにくいですが写真を参考に。

s-DSC04043.jpg
体に手足をつけた状態です。

s-DSC04045_070415_094532_PM.jpg
s-DSC04046.jpg
体に頭部をつけます。
位置を合わせにくいので気をつけてください。

s-DSC04047_070415_094653_PM.jpg
s-DSC04048.jpg
最後に台座を切り抜き、矢印を参考にのりづけします。

s-DSC04049.jpg
足の裏と台座をのりづけして完成です!
お疲れ様でした。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。