ムウミンのペパクラブログ

自作のペーパークラフトを作っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しずえ(どうぶつの森) 制作日記6 型紙公開&組み立て方

s-_DSC2810.jpg

しずえのペーパークラフトの型紙データを公開します。

型紙データは以下のページにアップしています。
http://www.tamasoft.co.jp/pepakura/gallery/gallerydetails.php?id=968

このデータはpdo形式というものでペパクラビューワーでしか開くことができません。
ペパクラビューワーで開いてから印刷する事になります。
以下のサイトでペパクラビューワーをダウンロードすることができます。
http://www.tamasoft.co.jp/pepakura/download/viewer.html

<追記>ペパクラビューワー単体ではダウンロードできなくなりました。
印刷方法については下記URLを参考にしてください。
http://pepakura1.blog.fc2.com/blog-entry-38.html

ペパクラビューワーはペーパークラフトの3Dモデルを表示することができ、展開図との関連性も分かりやすいので、組み立てるときに役に立ちます。

私が使っている道具です。
s-_DSC2811.jpg
○ものさし
○木工用ボンド
○細長いラジオペンチ(ギザギザでなく平べったいタイプ)
○つまようじ
○デザインカッター
○インク切れのボールペン
○カッターマット
ものさしとインク切れボールペンは山折り・谷折りのスジ入れに使います。ちなみに私はカッターで切る時にものさしは使わずそのまま切ります。つまようじはボンドをのりしろに塗るときに使います。ラジオペンチはのりづけ後に押さえる時に使うけどあまり使いません。

↓の「続きを読む」をクリックすると組み立て方の説明が出ます。
制作時間は4~5時間くらいでしょうか。
簡単な方だと思います(たぶん)
 
 
型紙を印刷します。A4用紙2枚あります。
コクヨのスーパーファイングレード厚紙用紙を使用しています。
s-_DSC2744.jpg

まず頭から。型紙から頭の部分を切り出します。右下にある六角形のパーツも切り出しておいてください。
あと山折り・谷折り線は必ずスジ入れをして、折り目をつくてください。私はインクの出なくなったボールペンでスジ入れしています。
s-_DSC2746.jpg
赤い部分をのり付けします。

s-_DSC2751.jpg
このようになります。底の部分は後回しです。

次に後頭部。
s-_DSC2752.jpg
赤い部分をのり付けします。

s-_DSC2753.jpg
つづいて後頭部を閉じる感じで赤い部分をのり付けしていきます。

頭頂部をふたを閉じる感じでのり付けします。
s-_DSC2755.jpg

底の部分を閉じていきます。
s-_DSC2756.jpg
赤い部分をのり付けします。

s-_DSC2757.jpg
最後にこの部分にすると簡単にのり付けできます。

s-_DSC2758.jpg
穴を六角形のパーツでフタをするようにのり付けします。

s-_DSC2759.jpg
顔ができました。


次に耳のパーツを切り出します。
s-_DSC2760.jpg

右耳で説明します。
s-_DSC2761.jpg
赤い部分をのり付けします。

s-_DSC2762.jpg

s-_DSC2763.jpg
フタを閉めるように下側からのり付けしていきます。

s-_DSC2764.jpg
最後はこの部分を閉じます。

s-_DSC2765.jpg
左耳も同じように作って耳の完成。

s-_DSC2766.jpg
右耳には赤丸、左耳には緑丸の印を付けているのでそれに合わせるように頭部に耳をのり付けします。
s-_DSC2767.jpg


ちょんまげのパーツを切り出します。
ここはこのペーパークラフトで一番難しい部分なので3Dの完成図をよく見ながら慎重に作ってください。
s-_DSC2768.jpg
パーツは2つあります。

s-_DSC2769.jpg
赤い矢印を参考にのり付けします。

s-_DSC2770.jpg
つづいて同じように赤い矢印を参考にのり付けします。

できたパーツに髪留めをつけていきます。
s-_DSC2772.jpg
わかりづらいですがのりしろの部分に黄色い丸の印があります。
そこに鈴が来るように髪留めをのり付けしていきます。
s-_DSC2773.jpg
ぐるっと巻くようにのり付けしてちょんまげの完成です。
s-_DSC2774.jpg

できたちょんまげを頭頂部に付けます。
s-_DSC2775.jpg
これで頭部の完成。


次に体を作ります。
右手、左手、胸部を切り出します。
s-_DSC2776.jpg

まず胸部から。
s-_DSC2778.jpg
のり付けする場所は一箇所ですがのりしろ部分(青で囲んでいる部分)が小さいので気をつけてください。
s-_DSC2779.jpg
このようになればOKです。

次に左手です。
s-_DSC2780.jpg
まず赤い場所をのり付けします。

手のひらの部分ですが意外とややこしいので赤い矢印を参考にしてのり付けしてください。
s-_DSC2781.jpg
反対側ものり付けすれば手の完成です。
s-_DSC2782.jpg

右手も同じようにつくります。
s-_DSC2783.jpg
両手を胸部にくっつけます。
s-_DSC2784.jpg
手と胸部の完成です。


次に背中のパーツを切り出します。
s-_DSC2785.jpg
赤い部分を糊付けします。
s-_DSC2787.jpg
背中の完成です。

手と背中をのり付けします。
s-_DSC2788.jpg
赤い矢印を参考にのり付けし、反対側ものり付けします。
s-_DSC2793.jpg
底の部分は最後にのり付けするのでそのままにしておきます。

首の部分に六角形のパーツをフタをするようにのり付けします。
s-_DSC2790.jpg
s-_DSC2791.jpg


次は足のパーツを切り出します。
s-_DSC2794.jpg

手を作ったときと同じ要領でのり付けします。
s-_DSC2796.jpg

s-_DSC2797.jpg

s-_DSC2798.jpg
最後は赤い矢印を参考にのり付けし完成です。

両足つくります。
s-_DSC2800.jpg
足は側面が長いほうが外側、短いほうが内側になります。
上記のことを気をつけて足を体につけます。
s-_DSC2801.jpg

s-_DSC2802.jpg

体に足をつけたら底面をつけます。
s-_DSC2803.jpg
ここはのり付けしにくい場所なのでがんばってください(汗
s-_DSC2804.jpg
これで体は完成です。


つぎはしっぽのパーツを切り出します。
s-_DSC2805.jpg
赤い矢印を参考にのり付けします。
s-_DSC2806.jpg
同じく赤い矢印を参考にのり付けします。
s-_DSC2807.jpg
しっぽの完成です。


写真を参考にしっぽを体にのり付けします。
s-_DSC2808.jpg
のりしろやガイドもなく、くっつきにくいのでボンドを多めにつけましょう。

体と頭をのり付けしたら完成です。
s-_DSC2809.jpg

おつかれさまでした(*´∀`*)


ペーパークラフトを始めてから数ヶ月、型紙公開する初作品となります。
不十分な点もあるかと思いますが作っていただけたら幸いです。
スポンサーサイト
1:

はじめまして。
子供が「どうぶつの森」の大ファンで…どなたかペパクラで設計&公開されていないか?探していたら、こちらで「しずえちゃん」の型紙公開されているのを見つけて、リンク先へ行ったのですが、「該当するものが存在しません」となっており入手できませんでした。
公開期間が設定されていたのかもしれませんが、どうしても作成したいので再度公開もしくは送って頂けませんか?
よろしくお願いします。

2013.05.03 11:13 yabo #- URL[EDIT]
2:Re: タイトルなし

yaboさんはじめまして。

しずえのペパクラデータですが公開限定はしておりませんので、データのアップロード先が何かのトラブルで閲覧できない状態になっているようです。

臨時でアップロードしておりますので下記ページからダウンロードしてみてください。
http://pepakura1.blog.fc2.com/blog-entry-20.html

2013.05.03 18:13 ムウミン #- URL[EDIT]
3:

帰省していてネット環境が無かったので、連絡遅れて申し訳ありませんでした。
本日、データを入手する事ができましたw
これで作成出来ます。早急な対応、ありがとうございました。

リサとカイゾーも公開を楽しみにしていますw頑張ってくださいね。

2013.05.06 17:10 yabo #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。