ムウミンのペパクラブログ

自作のペーパークラフトを作っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スプラトゥーン】イカノボリ ペーパークラフト 型紙公開&組み立て方

DSC07919b.jpg 
スプラトゥーンのイカちゃんの鯉のぼり風ペーパークラフトを作ってみました!
命名イカノボリ。
とても簡単に作れるのでぜひ印刷して組み立ててみてください。

必要なもの
・A4用紙  1枚
・割りばし
・洗濯バサミ
・カッター(ハサミ)
・ボンド
・円柱状のペン(紙をカールさせるために使います)

型紙データはここをクリックしてダウンロードしてください。
http://pepakura1.web.fc2.com/file/ikanobori.pdf
PDFデータなのでアクロバットリーダー等のPDFを開くソフトが必要です。
(今回は今までみたいにペパクラビューワーは必要ありません。)
ダウンロードしたPDFデータを開いたら印刷しましょう。

※追記
上からダウンロード出来ない場合はここから開いて印刷してみてください。
イカノボリペーパークラフト

A4用紙1枚です。
紙は厚いものよりも少し薄めのほうがいいと思います。
薄いほうが紙をカールさせやすいのと、軽いほうが割りばしに挟んだときに落下しにくいです。

ikanoboriDSC07870.jpg
印刷しました。

ikanoboriDSC07871.jpg
イカをそれぞれの形に沿って切り出します。

オレンジのイカを例に説明します。
ikanoboriDSC07872.jpg
円柱状のペンをイカの中央に押し当ててグリグリしてカールさせます。
適当でいいです。

ikanoboriDSC07873.jpg
同じように触手部分もグリグリしてカールさせます。
ブルーのチビイカはこの作業がありません。

ikanoboriDSC07874.jpg
頭の両サイド(ミミの部分)もカールさせます。

ikanoboriDSC07875.jpg
こんな感じでなんとなく立体感が出ればOKです。

ikanoboriDSC07876.jpg
ひっくり返して折れ線部分に折れ目をつけます。

ikanoboriDSC07876a.jpg
のりしろにボンドをつけて四角いパーツの先端を貼り付けます。

ikanoboriDSC07878.jpg
オレンジイカができました。

ikanoboriDSC07879.jpg
他のイカも同じようにして作ります。

ikanoboriDSC07880.jpg
次に割りばしと洗濯バサミを用意します。
割りばしは未使用の割っていない物を使います。

ikanoboriDSC07881.jpg
割りばしの割れ目のないほうを洗濯バサミで挟んで立てます。

ikanoboriDSC07882a.jpg
ikanoboriDSC07884.jpg
先ほど作ったイカをこのように割りばしに挟めばイカノボリの完成です!
洗濯バサミの取っ手とイカの向きを合わせないと傾いて倒れるので調整してください。

以上です。
お疲れ様でした!






以下は余興。

鯉のぼりみたいにしなくても単体で飾っても良いと思います。
ikanoboriDSC07879.jpg


ikanoboriDSC07885.jpg
ikanoboriDSC07886.jpg
イカたちに囲まれ、そして襲われるジャッジくん・・・。
ジャッジくんのペーパークラフトもあるのでぜひどうぞ(唐突な宣伝)
http://pepakura1.blog.fc2.com/blog-entry-35.html

ikanoboriDSC07889.jpg
指先につければにピッタリとはまります(そこそこデカイ私の手ですが)

ikanoboriDSC07890.jpg
くっつけるとかわいい・・・。
収納に便利。



鯉のぼりという事でこどもの日に間に合うように急いで作りましたが思いのほか良い出来で満足。
構造がシンプルなのでいろんな遊びが出来ると思います。
組み立ても簡単なのでぜひ作って遊んでみてください!



スポンサーサイト

印刷の仕方(印刷がうまく出来ない場合の対処法も)

ペーパークラフトの型紙データの印刷の仕方がわからない、 
または印刷が上手く出来ないという方のために簡単に説明します。

アオリちゃんを例に説明します。 
まずは印刷方法から。

(1)pdoファイルのダウンロード 
このブログで紹介しているペーパークラフトのデータは基本的にpdoファイルで配布しております。 
pdoファイルはペパクラデザイナー公式サイトのペパクラギャラリーという場所に置いてあります。 
場所は紹介記事内にリンクがありますのでそこから飛んでください。

WSa0000a1.jpg 
「pdoファイル」というところをクリックしてpdoファイルをダウンロードしてください。 



(2)ペパクラデザイナーのインストール 
このpdoファイルを開いて印刷するためにはペパクラビューワーというソフトが必要になります。
ペパクラビューワーはペパクラデザイナーというソフトに付属されていますので 
ペパクラデザイナーをダウンロードしてインストールする必要があります。 
(ペパクラデザイナーは有料ソフトですが印刷するだけなら無料で出来ます。)
http://www.tamasoft.co.jp/pepakura/index.html 
上記URLからペパクラデザイナーの公式サイトに移動できます。  

WSa0000a2.jpg 
「ダウンロード」をクリックします。

WSa0000a3.jpg 
「ペパクラデザイナー4」のダウンロードをクリックします。
 ペパクラデザイナー4のファイルをダウンロードしたらパソコンにインストールしてください。



(3)pdoファイルの印刷 
(1)でダウンロードしたpdoファイルをダブルクリックするとはペパクラビューワーが立ち上がります。

WS000000.jpg 
こんな感じになると思います。

WS000001.jpg 
まず印刷設定をします。ファイルタブから「印刷の設定」をクリックしてください。

WS000002.jpg 
まず「線をくっきり印刷する(ベクター印刷)」をチェックします。 
次にビットマップ部の解像度を「最高解像度」にします。 
そしてOKボタンを押します。

WS000003.jpg 
同じようにファイルタブから「印刷」をクリックします。 
あとはご家庭のプリンターの印刷画面を設定して印刷してください。



<注>うまく印刷ができない場合 
環境によっては何も印刷されなかったり文字や線しか印刷されない場合があります。 
そういう場合はPDFファイルを出力してAcrobat Reader等のソフトで
PDFファイルを開いてから印刷するとうまくいきます。 
(PDFとpdoは名前が似ているので注意してください。混同しやすいので大文字小文字に分けています。) 

まずpdoファイルをペパクラビューワーで開きます。 
上記の「(3)pdoファイルの印刷」にある印刷設定と同じ設定をしてください。 
この設定がPDFファイルの品質に影響してきます。
※PDF出力時にエラーが出る場合は「線を薄く印刷する(ビットマップ印刷)」にしてみてください。

WS000004.jpg 
ファイルタブから「PDFへの出力」をクリックします。

WS000005.jpg 
任意の場所にPDFファイルを保存してください。

保存したPDFファイルをAcrobat Readerというソフトで開いてから印刷してください。 
https://get.adobe.com/jp/reader/otherversions/ 
もしパソコンにAcrobat Readerが入っていない場合は上記URLからAcrobat Readerをダウンロードしてインストールしてください。 
 手間になるかと思いますが印刷が出来ない時の解決方法は以上になります。 
もっとよい方法があれば更新したいと思います。 
よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。